人事給与システム
human resource and payroll system
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。 CONTACT TEL フォーム

公的機関に特化した人事給与統合ソリューション

U-PDSは、公務員人事給与制度に完全対応する公的機関に特化した人事給与統合ソリューションです。
中央省庁、独立行政法人、自治体等公的機関の人事給与業務におけるベストプラクティスです。

国家公務員給与規則に準拠した各種手当やその計算式を標準装備

12種類の俸給表マスタや国家公務員の各種手当項目やその計算式が標準で組み込まれています。
また、共済組合事務システムとの連携インターフェイスが標準装備されているなど、国家公務員人事給与制度に準拠した制度を適用している公的機関には、極めて高い業務適合度を誇っています。


人事院勧告や法改正に対応したシステム変更も保守サポートで対応

人事院勧告・法改正対応は基本的にパッケージの保守範囲内で対応します。
修正プログラムをパッチとして提供することで、お客様のタイミングで最新状態にアップデートすることができます。
臨時特例や人事院勧告による増額・減額計算が必要となる際には、計算式やマスタの再設定だけではなく、改定内容の妥当性を確認するための各種チェックツールなども提供し、お客様の確実・効率的な運用業務をサポートします。

お客様専用サポートサイトにて様々なお問い合わせに対応

システムの機能や操作に関するお問い合わせから業務運用上のご相談まで、お客様専用のサポートサイトにて受け付け、業務に精通したサポートチームが迅速に対応します。
また、お客様からのご質問とその回答をFAQとして公開することで、さまざまな業務運用ノウハウを全ご利用機関にて共有しています。
さらに、人事給与業務の初任者を対象とした研修会を定期的に開催するなど、ご担当の方の異動時にも安心して業務を引き継げるようサポートしています。

定期的にユーザーズカンファレンスを開催し、ご利用機関の皆様に情報共有

U-PDSご利用機関同士の情報交換や各機関の運用ノウハウを共有するために、定期的にユーザーズカンファレンスを開催しています。
当社からは、人事院勧告への対応方針や今後の製品開発計画などの最新情報をお伝えし、その内容について、ご利用機関の皆様と意見交換をさせてただく、双方にとって有益なコミュニケーションの場となっています。